はじめまして(penの自己紹介) - penのお菓子日記

はじめまして(penの自己紹介)

皆様、こんにちは。penという者です。

これからこちらのブログに趣味で時々作っているお菓子のことや、子どものころのお菓子の思い出などを書いていこうと思っています。

パンプディング
大川雅子のレシピのパンプディング

私は特にお菓子を作るのが得意というわけでもなく、どこかで習ったわけでもなく、また手のこんだお菓子を作るわけでもありません。なんとなく楽しいので作っているだけです。

以下にこれまでの私とお菓子とのかかわりについて簡単にまとめました。

読んでよかったと思われたら応援クリック、お願いします。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村

昭和の子ども時代
お菓子は特別なものでした。母が近所のおばさんと一緒に手作りパンの教室に通い始めたとき、うちに小さな天火(オーブン)がやってきました。

この頃好きだったおやつはふかしいも(さつまいも)、干しいも(さつまいも)、母が市販のプリンの素で作ってくれた湯のみに入っていたプリン、りんご

昭和の学生時代
たまに雑誌を見て簡単なクッキーを作る事がありましたが、基本的に食べる側。この頃好きだったおやつは購買で買う菓子パン(あんぱん、蒸しパン、焼きそばパン)、スーパーで買う井村屋の肉まん、あんまん、学校帰りに肉屋さんで買うコロッケ。ほかにもいろいろ食べてどんどん太っていきました。

昭和のOL時代
マドモアゼルいくこの「秘密のケーキづくり」という本を買って、自分でお菓子を作り始めました。ついでに会社に届いていた千趣会のお菓子の道具と材料が毎月届く会に申し込み、型と道具を少しずつ揃えました。

平成のパート主婦時代
カナダに住むようになり、家に大きなオーブンがあったのでアメリカンなお菓子を作るようになりました。子どものおやつや学校、コミュニティ等のベークセールという用途もありました。この頃よく使っていたレシピ本は城川朝の「アメリカンホームメイドスイーツ」

アソーテッド・クッキー
クッキーいろいろ



現在
娘は反抗期になり、私の作ったお菓子より、市販のポテトチップスなどを好みますので、作る頻度は落ちました。かわりにこんなブログを作ってみました。おやつの写真を集めてブログにしておけば、日本語の読めない娘も後々このブログを見て私を思い出してくれるでしょう。

ちなみに、最初の12記事は以前私のもうひとつの趣味のフランス語学習ブログに書いていたのと同じものです。

これから、自分が作ったお菓子のことに、お菓子にまつわる話題を交えて、こつこつと更新していくつもりです。どうぞよろしくお願いします。


以下にも私の自己紹介があります。

■いわゆる普通の自己紹介⇒アメブロのプロフィールページ

■ぬいぐるみが好きな私のこんな自己紹介⇒【テーマ別目次】penのこと

■過去の汚点(2000字自己紹介です)⇒ penの自己紹介あるいは私がカナダで最もつらかった日々


(2013年2月5日、自己紹介を書き直しました)

edit
タグキーワード
2013-02-06 04:19 | Comment(2) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
penさんこんにちは!

虎と小鳥の勉強の休憩時間には、penさんのブログを読むのが習慣化してきました。

面白くてたまにおなかを抱えます。

いつも楽しみにしております!
Posted by 牧田礼乃 at 2014年02月22日 14:03
牧田さん、こんにちは。
更新停止中のブログまで読んでいただき、とてもうれしいです。

あら?おもしろいですか?
真面目に書いているのですけど…

これからもよろしくお願いします。
Posted by pen at 2014年02月22日 23:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © penのお菓子日記 All Rights Reserved.
アディポサイトカイン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。