penのお菓子日記

私のブログにようこそ。更新停止中ですが、よければ記事を読んでいってくださいね。リンクフリーです。
★フランス語学習ブログは毎日更新中⇒フランス語の扉を開こう〜ペンギンと
ハートたち(複数ハート)

ただいまのおすすめ記事ですお菓子アイコン

喫茶店 画像クリックで記事に飛びます
秘密のケーキづくり 簡単おやき オートミールクッキー
葛湯 ブラウニーズ バースデーケーキの正しい食べ方

あっさりしておいしいサワークリームケーキ

このケーキは「カリフォルニアばあさんの料理帖」という本のレシピで作ったものです。

sourcreamcake0.JPG

簡単でおいしいのでたびたび作っています。このレシピ本はブログからできたものですので、もとのブログであるカリフォルニアのばあさんブログをごらんになればどこかに書いてあると思います。

また、このレシピ本の補足レシピと動画のサイトであるカルフォルニアばあさんの料理帖も一般公開されており、いろいろと参考になります。


さて、私がこのケーキを好きな理由をあげますと・・

edit
タグキーワード
2013-02-12 10:09 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

母のロッククッキー

今年80歳になる私の母は名古屋で一人暮らしをしています。幸いまだ元気で、一人で何でもやっています。弟の家族が徒歩10分以内のところに住んでいるのですが、2010年に里帰りしたときは「まだ一緒に住みたくない」と言っていました。

父が亡くなったとき母は40歳でした。以来家長としてずっと一人でやって来たので、息子の家族とはいえ、今さら他人と同居するのはいろいろ気詰まりなのかもしれません。

私は母とはメールで連絡をとっています。10年ぐらい前、皆が携帯電話を持ちだしたとき、弟の案で母も携帯を所持しました。弟の娘に使い方を教わり、何度か失敗を重ねたあげく、なんとか私にメールを送ってくることができるようになりました。

今思うと、あのときパソコンを覚えておけば、もっと母の世界がひろがったと思います。しかし、当時は誰もインターネットがこんなふうに発展すると想像していなかったことでしょう。

edit
タグキーワード
2013-02-11 22:05 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

きなこ餅(切り餅より作る)

家に切り餅が余っていたら、レンジでちょっと加熱すると簡単にきなこ餅ができます。餅をオーブントースターで焼いて、熱湯をくぐらしてもいいですが、成形したり、中にあんを入れたいときは、レンジにかけて原形に戻したほうがやりやすいです。

kinakomoti7.JPG
甘さが足りなかったので、あとからグラニュー糖をふりかけました。

本当はあんころ餅にしたいところですが、あんこがないのできなこ。しかしあんこがあれば、あんころもちのほうが断然お勧めです。

作り方は切り餅をレンジにかけて柔らかくし、きなこをまぶすだけですが、続きではプロセス写真入りで作った様子をご紹介しています。

おもちがぶわっとふくらむところが子どもに受けるのでお子さんと作っても楽しいでしょう。ただし、加熱したお餅がかなり高温になるので、そこは気をつけてください。

edit
タグキーワード
2013-02-11 10:13 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © penのお菓子日記 All Rights Reserved.